越前さん

越前皓也 Koya Echizen

コレペティ

経歴

青森県出身。
広島大学教育学部音楽文化系コースで声楽を学び、後に伴奏ピアノに転向。
古典から現代まで幅広いオペラの練習ピアニスト、音楽スタッフとして公演に携わり、多くの指揮者・演出家・歌手から信頼を寄せられる。
また、様々な作品でオケ中での鍵盤楽器やセッコ・チェンバリストを務める。
2018年から拠点を東京に移して活躍の場を広げ、2022年2月には東京二期会「フィガロの結婚」の通奏低音奏者として抜擢された。